ノリタケ食器オフィシャルサイト|公式通販

[東京]美術作家渡辺おさむとノリタケによるコラボレーション作品展

2021.02.02 直営店情報

本物そっくりのカラフルで精巧なクリームやキャンディ、フルーツなどを用いたインスタレーションや現代アート作品を制作する作家、渡辺おさむとノリタケによるコラボレーション作品の展覧会【OSAMU WATANABE x Noritake 吉祥-fortune sweets-】を、2月1日(月)からノリタケ・大倉陶園 銀座店にて開催いたします。

【開催期間】開催期間:2021年2月2日(火)~14(日)

メッセージ

2020年は、人類にとって試練の年となりました。

今まで当たり前だと思っていた日常が当たり前ではなくなり、私たちアーティストも数々の展覧会が中止となり、見えない出口を探しているような1年でした。

その中で作品の世界だけは、不安な世相を感じさせない夢のような世界であふれています。厳しい現実世界にとって作品が、私にとっても一筋の光のような希望でもありました。

2021年が良い兆しとなりますように、かけがえのない日常が再び戻ることを願って、「吉祥」をテーマに縁起の良いモチーフの作品を制作いたしました。自宅や室内空間での時間が見直される中、ご自宅での時間が幸せなものになるよう、この作品が一助となりましたら幸いです。

2021年1月 渡辺おさむ

プロフィール

渡辺おさむ /現代美術作家

2003年東京造形大学デザイン学科卒スイーツデコの技術をアートに昇華させた第一人者として「東京カワイイTV」(NHK)や「徹子の部屋スペシャル」(テレビ朝日)等にもとりあげられる。本物そっくりのカラフルで精巧なクリームやキャンディ、フルーツなどを用いた作品は国内はもとより海外でも注目を集め、中国、インドネシア、イタリア、ベルギー、トルコ、アメリカ、韓国などでも個展が開催され話題を呼ぶ。3冊の作品集や著書が出版されたほか、大原美術館や清須市はるひ美術館など5ヶ所の美術館に作品がコレクションされている。

2007「五感でアート」長野県信濃美術館(長野) 2009「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」(新潟)
  「非/現実のメタファー アニマミックス・ビエンナーレ」上海現代美術館MOCA(中国・上海)
2010「日本」トルコ現代芸術センター(トルコ・アンカラ)
   「超カワイイ主義宣言」山ノ内町立志賀高原ロマン美術館(長野)
2012「渡辺おさむ OHARA-DECO」大原美術館(岡山)
  「渡辺おさむ お菓子の美術館」清須市はるひ美術館(愛知)
  「渡辺おさむ展」名古屋松坂屋(愛知)
2013「小さな世界へようこそ」高松市美術館(香川)
  「渡辺おさむ お菓子の神様」兵庫県立円山川公苑美術館(兵庫)
2014「渡辺おさむSweet Sentiment」ポーラミュージアムアネックス(東京)
  「渡辺おさむ お菓子の王国 -スイート・ファンタジー・クエスト-」高崎市美術館(群馬)
2015「Hello! Exploring the Supercute World of Hello Kitty」Japanese American National Museum
  (アメリカ・L.A.)
  「渡辺おさむ展 Sweet Wonderland-お菓子の遊園地-」アスピラート(山口)
2016「渡辺おさむ展 Pure Land」おかざき世界こども美術博物館(愛知)
2018「渡辺おさむ展 MUSEUM CAKE」Art 1 new Museum(インドネシア・ジャカルタ)
2019「スイーツ展」名古屋市科学館(愛知)
  「渡辺おさむ お菓子の美術館」小田急百貨店新宿店(東京)
2020「渡辺おさむ お菓子の美術館」ハウステンボス美術館(長崎)
  【パブリックコレクション】大原美術館、清須市はるひ美術館、山ノ内町立志賀高原ロマン美術館、
   高崎市美術館、おかざき世界こども美術博物館 【著書】作品集「SWEET OR UNSWEET」BNN新社
  「OSAMU WATANABE POSTCARD BOOK」パルコ出版
  「渡辺おさむスイーツデコメソッド」誠文堂新光社

page back page top