ノリタケの「約束」。

眺めてください。触れてください。使ってください。

ただ目をひくためだけの、ただ斬新さを求めるだけの装飾はそこにはありません。

そこにはノリタケがじっくりと育て上げてきた美しさへのこだわりと、技術への情熱が込められています。

持つことに、喜びを感じていただけること。
使うことに、満足を感じていただけること。
そして愛着というさらなる価値を感じていただけること。

これこそがノリタケが創業以来、大切にしてきた、お客様への「約束」です。

ノリタケのこだわり

高い技術に裏打ちされた品質と品格、 創業以来変わらないデザインへのこだわり、 時代に合わせたラインナップなど、 さまざまなこだわりの中にノリタケらしさが詰まっています。

ノリタケの歴史

「至誠事に当り、もって素志を貫徹し、 永遠に国利民福を図ることを期す」。
創始者である森村市左衛門は、 この言葉を自らの会社、 社員への訓戒として掲げました。
そして誠実であることこそ、 最も大切であると説いたその精神は、 今も脈々として受け継がれています。