ノリタケ食器オフィシャルサイト|公式通販

Tableware Festival 2021 online ダイジェストレポート

日本最大級の“器の祭典”「テーブルウェア・フェスティバル」がスタートしました。2021年は東京ドームからオンライン上に舞台を移し、いつでも、どこからでもお楽しみいただける形での開催となります。

ノリタケは今年も特別協賛企業として出展いたします。東京ドームの会場とは異なる、オンラインならではの魅力あるプログラムをお届けいたします。ノリタケがご提案する上質で洗練された食空間をおたのしみください。

こちらの特集ページでは、新商品を含め、今回テーブルウェア・フェスティバルでご提案している商品をダイジェストでご紹介します。

■開催期間:2021年2月5日(金)~14日(日)(24時間閲覧可/初日5日は10:00~)
■視聴方法:公式ホームページのご案内をご確認のうえ、事前にチケット(800円)をご購入ください。


>>>テーブウェア・フェスティバル2021 online 公式ホームページ


人気シリーズに新作アイテム登場!

カップと組み合わせて使える「雲形プレート」

人気シリーズにティータイムを彩る可愛らしい雲形のプレートが登場!

雲形プレートにカップを重ねれば、スイーツやシュガー・ミルクをのせるのに丁度良いトレイに。もちろん1枚でプレートとしてもお使いいただけます。



[新商品]雲型プレート

微妙な色合いやテクスチャーにこだわった

カラーテックス/プロポーザル アッシュ&トープ

[カラーテックス]
シンプルでコンテンポラリーなカラーと立体的なテクスチャーが印象的な「カラーテックス」。全て積み重ねることができて、収納しやすいだけでなく、使用する際に料理を入れて積み重ねも可能。重箱風に盛り付けたり、保存容器のように使ったり、アイデア次第でさまざまな使い方ができるユニークなシリーズです。


[プロポーザル アッシュ&トープ]
アッシュ&トープの心地良いニュアンスカラーに上品なレリーフ、そして電子レンジでもお使いいただける金仕上げの、エレガントカジュアルなテーブルウェアが登場!デザインはシンプルなレリーフのみなので、お料理の種類を選ぶことなく普段使いにも、特別な日のおもてなしのシーンにもフィット。ティータイムだけでなくディナーでもお使いいただけるよう豊富なアイテムをラインナップしています。

※「プロポーザル アッシュ&トープ」は2021年夏入荷予定です。
(お問い合わせボタンからメール、お電話でお問い合わせいただけます)

カラーテックス

メゾンコレクションに新作登場!

ホワイトレース フォトフレーム&置時計

優しいクリーム色に浮かび上がる真っ白な唐草模様、ノリタケらしいエレガンスと白盛技法が活きるインテリアアイテムが登場します。現代のインテリアになじむ清潔感あふれるデザインで、ご友人へのギフトやブライダルギフトとしてもおすすめです。

※2021年6月入荷予定(入荷後の発送となりますのでご了承ください)
※フォトフレームは、L版サイズ(8.9cm×12.7cm)の写真を飾っていただけます。
(お問い合わせボタンからメール、お電話でお問い合わせいただけます)

ノリタケペインターのクラフトマンシップが光る

ノリタケのデザインエッセンスを素描技法で表現

[アートコレクション「水差し」]
ノリタケペインターのクラフトマンシップが活きる素描技法を用いて、インテリアとしても存在感のある水差しを制作しました。美しいカーブを描く花生に大胆に描かれた花々。吉祥画や浮世絵に画題を求めたメイドインジャパンならではの芸術性の高い作品に仕上がりました。記念品・贈答品にはもちろん、日本の美を伝える海外の方へのギフトにもおすすめです。

>>>アートコレクション「水差し」(受注生産/受注から3~4ヶ月)



[宝蓋物(錦鯉図/ランチュウ図)]
金魚は中国語で「チンユイ」と発音され、金魚は金が余る、蓄財に通じる縁起の良い魚とされています。また「錦鯉」は強運の持ち主を意味するとされ、中国で人気です。そんな縁起の良いモチーフをボーンチャイナならではの艶やかな質感とふくよかなフォルムの蓋物に素描技法で表現しました。

>>>宝蓋物(受注生産/受注から3~4ヶ月)


[大額皿 四季を彩る美人画]
全て書き起こしのデザインで、日本美人たちが触れる四季をしなやかに表現した大額皿。春は美しく開花した桜を愛で、夏は涼夜を求めて蛍と戯れる様子が繊細かつ鮮やかなタッチで描きましたす。日本の美を感じさせる額皿は、法人ギフトにはもちろん、海外の方への贈り物にもおすすめです。

>>>大額皿 四季を彩る美人画(受注生産/受注から3~4ヶ月)


ノリタケの美意識が凝縮されたハレの日の器

四季彩舞曲(しきさいろんど)

100周年を記念して生まれた「四季彩舞曲」。古来より画人が愛した四季折々のモチーフを、荘厳に表現しました。漆黒の上に輝く金彩が美しく、幻想的なコレクションです。

四季彩舞曲

page back page top