ノリタケ食器オフィシャルサイト|公式通販

栁川かおり×ノリタケ ノリタケの器からはじめる、丁寧な食卓の作り方「朝はパンの焼けた香りから~春編~」

あたたかい日が増えて、いよいよ春がやってきました。この季節、しっかり朝食をとって、心も体も整えたいですね。
料理家の栁川かおりさんに、この季節におすすめしたい朝食のメニューとスタイリングを教えていただきました。

朝は、後片付けが簡単なワンプレートで

パンプレートはこれにおまかせ!

忙しい朝は、洗い物も早くすませたい。そんなときはワンプレート!トーストに加えてサラダもフルーツも、ヨーグルトものせて。カフェごはんのようにおしゃれに変身しちゃいます。


“ワンプレートをつくりやすい器。山盛りのサラダやトーストも、お皿ぎりぎりまでたっぷりと盛り付けることができました。器も重ねやすいので、カップに入れたヨーグルトも。お皿を重ねると、パンプレートも変化がでて楽しくなります。”(栁川さん 談)


[使用商品]
N4(エヌフォー) 22.5cmフラットプレート
商品詳細>>>


美しくシンプルなフォルム。これまでの常識を超えたテーブルウェアシリーズ。限定された用途はありません。使い手が自由な発想とイマジネーションで選択し、組み合わせることによって、オリジナリティ豊かな独自の世界が広がります。

フラットプレートは、センターのフラットな部分を最大限広げることを意識したデザイン。カップや小皿を組み合わせてワンプレートディッシュとしても使えます。

[他に使用した商品]
N4 カップ ハンドル付き(S)
商品詳細>>>




食卓にニュアンスカラーのアクセント

春色のお皿に春をのせる。

パステルカラーのお皿に合わせたのは、同じく春らしい食材をのせたトースト。アルタ コレクション“レモン”にちなんでレモンの皮も散らせば、よりお皿とリンクします。


“トーストの焼けた色も黄色に近いので、トーストが合うお皿だと思いました。淡い黄色が春野菜のグリーンに似合いそうだったので、アスパラのグラタントーストをのせました。黄色のレモンの皮を散らしてみたら、より華やかに。レモンの香りもさわやかでした”(栁川さん 談)


[使用商品]
アルタ コレクション レモン 22cmプレート
商品詳細>>>


毎日の食卓に上質なニュアンスカラーのアクセント。春らしいレモン色は、薄くて透明感のある独自のプレミアムホワイトの生地に映える色彩をもとめてたどり着いた色。

気分によってお皿の色を使い分けたり、あたらしい配色でワンランク上の食卓を楽しめます。



ワンプレートを上品に格上げ

いつでも使える万能プレート。

焼きたてのパンを食べたい分だけ、たっぷりのサラダと一緒に。ついついたくさんのせてしまっても余裕のある大きさ。シンプルながら、さりげないレリーフが施されたプレートは、カジュアルなワンプレートも上品に格上げしてくれます。


“1枚あると使えそうなシンプルな白いプレート。大きめのサイズはワンプレートも作りやすい。リムがあるのでパスタやカレー皿としても使えそうです。”(栁川さん 談)


[使用商品]
コンジュント 24.5cmプレート
商品詳細>>>


ポルトガル語で「集合」を意味する「CONJUNTO(コンジュント)」。レリーフが施されたアイテムの数々が融合、調和し、統一感のある空間づくりをお手伝いします。ビュッフェスタイルやディナースタイルを想定して作られたシリーズです。

プレートは、盛り器、取り皿を中心に朝食ビュッフェなどで活躍するアイテム。鮮やかな乳白色のボーンチャイナ素材に、さりげない上質感を感じさせるレリーフが施されています。


朝からたっぷりビタミン摂取!

大好きなフルーツをたっぷりと。

ライラックのボウルには同色系のイチゴをたっぷりと。子どもたちにとって、朝のデザートは特別なもの。カラフルなボウルでテーブルの中でも存在感を出すことができます。


“朝はフルーツを沢山食べます。野菜が少ないなぁと思う朝は特に。色とりどりのフルーツは、器の色と合わせて。ライラックにイチゴをたっぷりと入れてみました。次は山盛りサラダを盛りたいなと思います。”(栁川さん 談)


[使用商品]
アルタ コレクション ライラック 13cmボウル
商品詳細>>>


ころんとしたフォルムが愛らしい13cmボウル。スープやサラダ、フルーツ、デザート等に幅広く使いやすいシェープです。「下画付記技法」で施されたニュアンスカラーが印象的です。春色や夏色等、シーズンやスタイルに合わせて組み合わせを楽しめるほか、お手持ちの食器のアクセントカラーとしても活躍してくれます。

[他に使用した商品]
コンジュント スープカップ(カップのみ)
商品詳細>>>



料理家紹介

栁川 かおり さん(医師、料理家)

2児のママ。出産を機に2011年よりブログを開始。シンプルな料理をよりおいしく!をモットーに、まいにち食べても飽きないような「おうちごはん」を目指す。メディア・各種出版、コラム執筆、レシピ提供、食品メーカーのレシピ開発などを行う。毎日の食卓を伝えるブログやInstagram(@kaori_yanagawa)は、シンプルでゆっくりと時間が流れるようなスタイリングの世界観で多くの主婦層に圧倒的な支持を得る。

page back page top