ノリタケ食器オフィシャルサイト|公式通販

子孫繁栄、豊穣を願う 2020年干支「子」 限定コレクション

毎年限定で販売される干支コレクション。2020年干支「子」の置物と干支小皿が発売されました。年の初めに、繁栄と豊穣を祈って飾る「子」のインテリア。ノリタケボーンチャイナの気品溢れるコレクションをどうぞ。


豊かな繁栄と豊穣を願って飾るインテリア

2020年(令和2年)は子年。ねずみは多産であることから、子孫繁栄の象徴とされています。また古来より、五穀豊穣の神である大黒天の遣いとされ、豊かな実りや財力の象徴ともされてきました。

2020年のノリタケ干支置物「子」は、鳴き声が聞こえてきそうな愛らしい姿に仕上げました。表面には平安時代以降、公家階級で装束や調度品に用いられた有職文様をモダンにあしらっています。「金下盛」や「色盛技法」、日本の伝統色である褐返(かちがえし)色を用いた、気品あふれる置物です。

豊かな繁栄と豊穣への願いを込めて、新年のインテリアに愛らしく気品溢れる干支コレクションをどうぞ。

2019年 干支置物「亥」[数量限定]
K321/AC329-8
16,500円(税込)

高さ:12cm

飾り台
DAI/ETO
1,980円(税込)
縦:13cm
幅:17㎝
(飾り台は他の干支コレクションの台座としてもご使用いただけます)

2020年 干支置物「子」 16,500円(税込/飾り台別)

愛らしい白ねずみの夫婦がモチーフ

ボーンチャイナならではの艶やかな光沢、瑞雲が吉祥を運ぶ干支小皿。

中国ではねずみを「未来を知る神獣」として大黒様の使者とする考えが生まれ、日本では『古事記』の神話でねずみが大国主命を救う話があります。2020年干支小皿「子」は、愛らしい白ねずみの夫婦と、背景に大黒様を連想させる稲穂を描きました。フレームには地紋として瑞祥をおもわせる瑞雲と版画をイメージした十二支の丸紋をあしらわれています。

家族の繁栄と幸せを祈って、新年のインテリアとして干支小皿をどうぞ。

2020年 干支小皿「子」[数量限定]
ST59815/H-585
11,000円(税込)
直径:18㎝
※皿立て付き


2020年 干支小皿 「子」 11,000円(税込)

page back page top