ノリタケ食器オフィシャルサイト|公式通販

ホーム > 大倉陶園 > 黒猫親子-縁起物語- > [大倉陶園]黒猫親子-縁起物語-U マグカップ「瓢箪から駒」

[大倉陶園]黒猫親子-縁起物語-U マグカップ「瓢箪から駒」

  • ギフトBOX入り

商品番号 107C/5401-1

8,250円(税込)

375ポイント還元

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録する お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

商品のシリーズについて

日本では、黒猫は昔から「夜でも目が見える」等の理由から「福猫」として「厄難を払い、家内安全を祈る」魔除けの象徴とされてきました。やわらかく、動きのある黒猫達のシルエットにシンプルな金線で描かれた縁起物のモチーフを加えました。黒猫親子の愛らしいしぐさ、心温まるシーンを、最も日常的で身近なアイテムであるマグと豆皿に演出しました。

表・・・瓢箪・駒(左馬)
瓢箪の形が気に入ってそのくびれにはまり込んだ子猫。その瓢箪から突然駒(馬)が飛び出しびっくり飛び上がる親猫。ありえないことのたとえの「瓢箪から駒」、でもその駒は縁起の良い「左馬」です。瓢箪は人類最古の栽培食物とも言われ、水やお酒を入れる必需品でした。また種を入れて保存する容器でもあり、その中の種は必ず実がなると伝えられ、成功や幸運の縁起物となったのです。また、「うま」を逆さに読むと「まう」=「舞う」。古来より縁起の良い機会に舞が演じられたことから逆さ馬=左馬は縁起の良い文字、言葉とされています。
裏・・・角樽(祝樽)
角を持つ不思議な物体に興味深々、よじ登り始めたお茶目な子猫。お祝いの席に飾られる酒樽が装飾性豊かになった角樽(祝樽)。水を入れる必需品であったひょうたんとのお酒の縁起つながりのめでだいデザインです。

このシリーズのラインナップを見る

商品スペック

商品番号107C/5401-1
シリーズ黒猫親子-縁起物語-
サイズ口径約8cm・高さ約8.5cm・容量約320cc(満水)
材質白磁
原産国JAPAN
注文単位1個
  • お支払い方法
  • 配送・送料
  • ラッピング・熨斗
  • 商品のお取扱いについて
  • 返品・交換

取扱店のご案内

店舗にもぜひお越しください

手にとってご覧になりたいお客様は、お近くの取扱店舗へお越しください。専門スタッフがご要望をお伺いながらベストな食器選びをお手伝いしております。

※商品のお取り扱いについては各店舗へお問い合わせください。