ノリタケ食器オフィシャルサイト|公式通販

ホーム > アイテムからさがす > インテリア > [大倉陶園×細見美術館] 伊藤若冲 陶額 金地群鶏図

[大倉陶園×細見美術館] 伊藤若冲 陶額
金地群鶏図

NEW!!
  • ギフトBOX入り
  • NEW新商品

商品番号 277S/E251

132,000円(税込)

6,000ポイント還元

残りわずかです

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録する お気に入りに登録済み

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーション
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

商品説明

細見美術館所蔵、伊藤若冲筆「群鶏図」をモチーフにした陶額です。

今なお人気の衰えない日本画家・伊藤若冲(1716〜1800)。 その独創的な絵画様式で、それまでの京都画壇の常識を打ち破り、旧風革新と呼ばれる18世紀の新たな潮流を切り開きました。
若冲ファンの方はもちろん、日本の美術を愛する全ての方におすすめいたします。
細見美術館監修により、飾り皿として生まれ変わった名画をぜひお手元でお楽しみください。

<群鶏図>
若冲が最も得意とした題材の一つである雄鶏を、墨絵風の上絵と金彩でいきいきと表現しました。見る人の目を惹きつける逞しい姿を、純金の輝きがさらに引き立てます。上下の縁には「金蝕技法」で装飾を施した贅沢な逸品です。実際の雅号と落款をデザインとしてあしらい、格式高く仕上げました。

このシリーズのラインナップを見る

商品スペック

商品番号277S/E251
シリーズ [大倉陶園×細見美術館] 伊藤若冲
サイズ額 :短辺 約19cm、長辺 約35cm、高さ:2.5cm
陶板:短辺 約 9cm、長辺 約24cm
材質白磁 ※額:漆器(輪島塗)
原産国JAPAN
注文単位1枚
  • お支払い方法
  • 配送・送料
  • ラッピング・熨斗
  • 商品のお取扱いについて
  • 返品・交換

取扱店のご案内

店舗にもぜひお越しください

手にとってご覧になりたいお客様は、お近くの取扱店舗へお越しください。専門スタッフがご要望をお伺いながらベストな食器選びをお手伝いしております。

※商品のお取り扱いについては各店舗へお問い合わせください。