[KIRA KARACHO × Noritake]千鳥 茶器揃

  • 電子レンジ対応
  • 食洗機対応
  • ギフトボックス入り
商品番号 N-216/KCH1
¥ 11,000 税込
500 ポイント還元
商品の詳細
商品説明

旅先でもおいしくお茶を服したい。日本人なら誰もが思う事。国が伝統工芸品に指定した萬古焼の急須とノリタケの白磁器の湯呑を組み合わせて、旅持ちも可能な茶器をご用意しました。

収納性に優れ、旅持ちも可能な茶器で有りながら"おいしくお茶を服すための茶器"にこだわり、萬古焼とノリタケ白磁器、それぞれの特徴を組み合わせて仕立てました。雲母唐長に伝わる瑞雲の「天平大雲」の文様が施された、格調高い仕上がりの茶器揃です。

■限定特典■
さらに茶器揃の発売を記念して、元禄年間から続く宇治の丸久小山園の大福茶をお付けします。年末のご挨拶やお年賀の贈り物にもどうぞ。


【急須(萬古焼)】萬古焼は保温性が高く、陶土に含まれる赤土粘土がお茶の渋み成分を吸着するため、萬古焼の急須でお茶を淹れることによって適度に渋みがとれておいしいお茶となります。
ノリタケの白磁器は薄手で白色度が高いため、口当たりがよく水色がきれいに映える、湯呑には理想的な素材です。

商品のシリーズについて

代々伝わる文様と色の世界観を通じて人々のしあわせを願うKARA KARACHO(雲母唐長)と和の美意識・精神・まごころを根底に持つ洋食器のノリタケ。日本の心を持ち、日本の良さを世界に伝えていきたいと思うブランドのコラボレーションにより、凛としながらもおだやかで優しいテーブルウェアが誕生しました。

唐長は、創業1624年。江戸時代から続いてきた日本唯一の唐紙屋。先祖代々受け継がれた板木からひとつひとつ手仕事で和紙に文様を写し取り、襖紙や壁紙として、歴史的建造物や現代の人々の暮らしに唐紙が愛され続けています。板木は、シルクロードを渡って伝えられたユーラシア大陸文化の世界的背景のあるものから日本独自に洗練されたものまで多岐に渡り約650種が伝わっています。

KARA KARACHO(雲母唐長)とは、唐長11代目の長女 千田愛子氏と唐紙師である夫 トトアキヒコ氏がプロデュース、次世代を担う唐長を継承するブランドです。唐紙を広く世界に伝えるとともに、紙以外の異素材や他者とコラボレーションしたプロダクツを発表し、文様と色の美を通じて人々の暮らしを豊かにしたいとの思いをこめたモノづくりをしています。

仕様
商品番号
シリーズ [KIRA KARACHO × Noritake]千鳥
サイズ 【急須】直径:約13.5cm、短径:約10.5cm
【湯呑L】口径:約8cm、高さ:約4.5cm
【湯呑M】口径:約7cm、高さ:約3.5cm
【湯呑S】口径:約6cm、高さ:約3cm
重量 -
サイズ・容量 【急須】約200ml(満水)
【湯呑L】約120ml(満水)
【湯呑M】約70ml(満水)
【湯呑S】約40ml(満水)
材質 急須:陶器(萬古焼)、湯呑:ファインポーセレン
原産国 急須:JAPAN、湯呑:SRI LANKA
注文単位 1セット
(急須、湯呑L、湯呑M、湯呑S/各1点)
機能 電子レンジ対応 食洗機対応
梱包サイズ -
旧品番 KCH1/N-216
ユーザーレビュー

レビューが採用されると100ポイントプレゼント!
ログインのうえレビュー投稿してください。

採用されたレビューは当社の確認・編集後に掲載され、あわせてポイント(100ポイント)が付与されます。
【レビュー記入時のご注意】
他人の権利、利益、名誉などを損ねたり、法令に違反する内容を投稿することはできませんのでご注意ください。
レビュー内容が不適切と判断した場合は、予告なく投稿を削除する場合がございます。

ラッピング・熨斗サービス

ギフトラッピング

ギフトラッピングをご希望の方には、廃番品やアウトレット商品を除く全ての商品を、無料でラッピングいたします。

メッセージカード作成

リボン

熨斗(のし)

手提げ袋

詳しくはこちら